お知らせ

2020.06.15 重要なお知らせ

新型コロナウイルス感染症に関する欠席の取り扱いについて(様式)

2020年6月15日
保護者各位
                                                                     追手門学院中・高等学校
                                                                                                                                           校長  木内 淳詞

 深緑の候、保護者の皆様方におかれましてはますますご健勝のことと存じます。また、日頃より本校教育にご理解・ご協力をいただき、ありがとうございます。

 さて、国内において新型コロナウイルスに感染した事例が相次いで報告される中、今後はだれにでも起こりうることと捉え、国内での感染をできる限り抑えることが重要になっています。文部科学省、大阪府教育委員会からの通達などを受け、本校でも下記の場合は、出席停止措置を取ることといたしました(学校保健安全法19条に基づく)。なお、教職員につきましても同様の措置を講じております。

※今回の流行に限る措置となります。なお、今後の状況によって変更することもあります。

【出席停止の対象となる生徒】

①感染者となった場合           … 「登校許可証」(従来のものをご利用ください)
②濃厚接触者となった場合         … 様式1「濃厚接触による出席停止届」
③発熱または風邪症状により自宅療養を申し出た場合
                        … 様式2「発熱・風邪症状等による出席停止届」
④家族等に感染・濃厚接触者等が出たことにより自主的に自宅待機を申し出た場合
                                                       … 様式1「濃厚接触による出席停止届」
⑤医療的ケアを必要とする生徒や基礎疾患のある生徒で、主治医と相談の上、登校すべきではないと判断された場合                                                                              … 様式3「持病・感染予防による出席停止届」
⑥感染が心配であるため登校させない場合     … 様式3「持病・感染予防による出席停止届」

※軽症でも、のどの痛み・咳・嘔吐・下痢などの風邪症状がある場合は、登校を控えてください。
※上記に該当する場合には、感染の有無にかかわらず、欠席とはなりません(出席停止の扱い)。
   朝のうちに必ず保護者が学校に連絡をし、帰国者・接触者相談センター(保健所)またはかかりつけ医などに相談し、必要な指示、診察を受けてください。
※受診後、新型コロナウイルスへの感染が陽性と出た場合には、至急学校に連絡をしてください。
※感染者の濃厚接触者となった場合は、感染者と最後に濃厚接触をした日から起算して2週間は欠席の扱いにはなりません(出席停止の扱い)。
※出席停止が終了し、登校する際に「登校許可証」または各出席停止届(様式1~様式3)を提出してください。
※本校のホームページからダウンロードできます。(プリントアウトできない場合は担任までご連絡ください)
    「登校許可証」は医師が、その他の出席停止届は保護者の方がご記入ください。

 新型コロナウイルスについて本校では最新の情報を収集し、必要に応じて迅速な対応を取り、感染防止に努めております。ご家庭におかれましても、引き続きご協力のほどよろしくお願いします。