お知らせ

2020.05.22 重要なお知らせ

5月21日の国および大阪府の方針を受けて

2020年5月22日

保護者の皆さま
生徒の皆さま              
                                                                             追手門学院中・高等学校
                                            校長  木内 淳詞

   新型コロナウィルス感染症に対する追手門学院中・高等学校の対応について
        <5月21日の国および大阪府の方針を受けて>

 新緑の候、平素は本校教育に対し、ご支援ご協力を賜りありがとうございます。
また、この度は新型コロナウィルス感染症対策につきまして、本校の方針をご理解をいただき誠にありがとうございます。
 さて、大阪府に対する国からの緊急事態宣言解除を受けまして、大阪府から本校を含む私立学校に対し、以下のような要請がありました。

(1) 5月31日(日) までは臨時休業を継続し、6月1日(月)から段階的に教育活動を再開すること。
(2) 6月1日(月)から13日(土)まではスタートアップ期間とし、
  ① 1教室当たり20人程度で分散・短縮授業を行うこと。
  ② 学校行事・クラブ活動は行わないこと。
(3)6月15日(月)から
  ① 通常授業を実施すること。
  ② 1クラス40人程度とすること。
  ③ 感染防止策を徹底したうえで、学校行事やクラブ活動を再開してもよいこと。

 これを受けて、本校では以下のように対応します。
(1)5月25日(月)~30日(土) 
  以前に連絡した通り、登校日とオンライン授業を継続します。
  ただし、28日(木)・30日(土)に関しては、6月以降の準備のためオンライン授業を【中止】します。この2日間は、
  現在取り組んでいる「授業課題」や「特別課題」を進めてください。 
(2)6月1日(月)~6月13日(土)
  学校が再開されます。出席や遅刻・早退等もカウントされますが、合理的な理由があると校長が判断するときは
  欠席としない場合もあります。学校行事・部活動は実施しません。
  この期間中は、週3回程度の分散登校日を設けます。この期間を通じて、生徒の皆さんは生活リズムを整えていくと
  ともに、6月15日からの通常授業に備えてください。
  この期間中の詳しい対応については、5月28日(木)にメールとホームページにて連絡します。
(3)6月15日(月)~
  本格的に学校を再開します。感染リスクに十分注意を払いながらも、1クラス40人程度で、通常授業を行います。
  学校行事や部活動も再開します。
  現状では以上の方針で進める予定ですが、今後の感染状況により対応が大きく変更されることも考えられます。
  その際は、メール・HPにて連絡しますのでよろしくお願いします。