入試関連情報
INFORMATION

【中学】入学後の成績の伸びに驚き!難関大学合格者のプレテスト成績

2017年11月4日 入試関連情報

追手門学院中学校では、中学受験を控えた現在小学生の皆さまを対象に、第2回中学プレテストを下記の通りの日程で実施致します。

 

プレテスト受験お申込はこちらから行っていただけます。

 

第2回プレテスト 11月18日(土)⇒ アドバイス会11月25日(土)

※プレテスト実施日に入試説明会を同時開催

 

試験科目は2科目ですが、本番の入試に準じた内容・形式・考査時間で実施しますので、事前に十分な入試のシミュレーションを体験していただけます。

 

また、ご受験いただいた方を対象として、プレテスト開催1週間後に「プレテスト答案アドバイス会」も開催いたします。「弱点を把握する」「入試本番までの対策を立てる」のに最適なイベントとなっていますので、そちらもあわせてぜひご参加ください。

 

今回、「プレテスト成績と6年後の大学合格先」にスポットを当ててご紹介いたします。下の画像では難関大学合格者の入学前のプレテスト結果と6年後の合格大学をご紹介したものです。

 

1

 

200点満点のプレテストで60%台だった生徒が国公立大や関関同立の合格を勝ち取る例が多く示されています。中学入学段階ではそれほど目立った成績ではなくても、本校入学後にしっかりと6年間を過ごせば、例え本校上位クラスとなるSSクラスの力を入学時に有していなくても、この「大きな飛躍」を実現できるのです。

 

小学校6年生の皆さん。本校のプレテストで現時点の力や弱点を確認し、今後の対策につなげませんか?そして何よりも、6年後の難関大学合格に向けて、仲間たちと一緒にここ追手門学院で大きく飛躍しませんか?

 

多くの方のプレテストご受験をお待ちしています!